若杉ばあちゃんの「食養」という考え方
で ”ダイエット” を考えてみる。


長生きしたけりゃ肉を食べるな!? 


先日、たまたま図書館で見つけた若杉ばあちゃんこと若杉友子さんの著書「長生きしたけりゃ肉を食べるな」を読みました。

肉を始め色々な食材をアルカリ性と酸性に分類し、更にそれぞれを陰性陽性に分けます。
そして、身体を温める身体に良い食材としては、「アルカリ性で陽性」なものだと結論づけ実践しています。

その根本的な考え方は、マクロビオティックの提唱者である櫻(桜)澤 如一(さくらざわ ゆきかず)によります。



マクロビ提唱者 ”桜沢如一” とは? 


桜沢如一はマクロビオティックの提唱者ですが、その活動は戦前戦後を通じてアグレッシブでエネルギッシュなものでした。

その理論と実践で「正食」「身土不二」「無双原理」「陰陽調和」「一物全体」などのキーワードを生んでいます。

晩年には、「原子転換」とくにNa⇒Kへの原子の転換に興味を持ち、1964年6月21日、自ら考案の装置にて、”Na→K”の低温低圧原子核転換の成功を述べています。

そして、1966年には『世界恒久平和案』を提案して、「食正しければ人もまた正しい」の結論に達しています。

その年に亡くなりましたが、物質欲や金銭欲もあまり無く、生涯において「世界平和」を目指して活動していた偉人でしたが、残念ながら革新的なものや抜きん出た者を嫌う日本ではあまり有名ではありません。




マクロビオティックとダイエット 


ダイエットを志したことがある多くの方はこの「マクロビオティック」という食事の考え方をご存知ではないでしょうか。

簡単に言えば、ベジタリアンにも似ていますが、肉を食べず、玄米を食べ、野草を食べ、野菜や穀物中心の食生活をすることだと思います。
日本語では、「健康(食による)長寿法」とでも言いましょうか。細かくもっと正確に言えば色々とあると思います。

そして、この”マクロビオティック”はダイエットを目的に実行している方も多いかもしれませんが、「マクロビオティック」はあまり自己流でやらないことをお薦めしたいと思います。

理由は、自己流で良いとこ取りで行うと、返って健康障害を起こしてしまう危険性もあると思われるからです。

例えば、玄米食に関して言うなら、私も試しましたが玄米は消化に悪いので胃腸に負担をかけてしまい、自己流では返って胃を荒らしてしまい栄養失調のような状態となってしまいます。

見る見るうちにゲッソリと痩せてきたのは良いが、肌荒れや目まい、フラつきなどの体調不良が起きてしまったということもあります。

「マクロビオティック」では食材をよく噛んで(一口50回とも100回とも言われます)食べることが大前提となりますが、それでも胃腸の丈夫さには個人差がありますので十分注意して体調を見ながら行うことが肝要です。

また、ちまたでは玄米だけではタンパク質・ビタミンB12・亜鉛・鉄分・酵素などが不足してしまうので、栄養不足になることは必至であるとも言われています。

「マクロビオティック」自身は健康という観点では、非常に優れた食養法だとは思いますが、自分自身の体調や体質に合った適度な食事をすることが体や健康を守る上では大前提で、何よりも優先されるものだと思います。

あまりにもダイエットを意識した「マクロビオティック」は危険ですので指導者の元や書籍セミナーなどでしっかりと学んでから実践されることを強くお薦めします。


参考:「長生きしたけりゃ肉は食べるな」 若杉友子 著







スポンサーリンク







関連記事

”長生きのコツ” を知ることはダイエットにつながる!

多くの方が健康で長生きをしたいと思っているのではないでしょうか。 しかし無理なダイエットは、寿

記事を読む

【ダイエット】 と若返り(美肌)に有効なビタミンとは?

ダイエットは女性にとって永遠のテーマかもしれません。 女性は美味しいものには目がなく、食に対するモ

記事を読む

手軽に【ダイエット】するお薦めな方法とは?

" 最近ちょっと食べすぎた"、" 体に締まりがなくなってきた"、" 見た目がちょっとだらしない"

記事を読む

【ダイエット】の隠れ技 ”レシチン” とは? ~美肌効果やアンチエイジングも~

レシチンは身体の重要な構成要素です。 さて、皆さんは最近注目の「レシチン」をご存知でしょ

記事を読む

美しく ”痩せ美人” になるダイエットとは?

ダイエットと言うと、体重を減らすというか痩せることが主になりますが、ダイエットで成功した女性を見

記事を読む

添加物には気をつけろ・・コンビニ弁当を食べ続けるな!

1. 発色剤の「亜硝酸ナトリウム」 亜硝酸ナトリウムは、第二級アミンと反応して体内で発がん

記事を読む

ダイエットしたいなら、早寝早起きしよう!

生活習慣を規則正しくするのは、体調管理や健康に良いということは良く言われていますね。特に、早寝早

記事を読む

「笑い」は特効薬、「感謝」は万能薬

「断食」と「笑い」は万病を治す2大療法というのをご存知でしょうか? 「断食」による治癒

記事を読む

”AMPキナーゼ” が ダイエットに効く?

”AMPキナーゼ” とは?  ”AMPキナーゼ”とは、酵素の一種でアデノシン-1-リ

記事を読む

【ダイエットの基本その3】 ~食べた物の消費量を増やす(エネルギーを使う)~

ダイエットの5つの基本形の一つに『食べた物の消費量を増やす』という方法があります。 具体的には

記事を読む

知らないと損をする
サプリメントの常識

サプリメントを摂取するタイミングは重要? ダイエットのた

”長生きのコツ” を知ることはダイエットにつながる!

多くの方が健康で長生きをしたいと思っているのではないでしょうか。

満月 ” から!!?">「ダイエット」を始めるなら
 ” 満月 ” から!!?

「ダイエット」を始めるなら、満月からスタートする方が成功する確

「 深呼吸ダイエット 」
    ってご存知ですか?

色々と次々と新しいダイエット方法が世の中に出てきますので楽しいです

フードファディズムとは? 要注意?

フードファディズムとは、食物や栄養素が健康や病氣に与える影響を過大

→もっと見る

PAGE TOP ↑